ダイエット(トマトネタ補完)

ダイエットで胃を小さくするために登場したトマトですが、
手軽に購入でき、水分が多いので手っ取り早く膨満感を呼ぶという理由で
本能的にトマトを選択しました。
何と、今年に入りトマトに関して新たな研究成果が発表されました。

 

 

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=54346(より引用)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
トマトに含まれる物質が血液中の中性脂肪の値を下げることを、京都大の河田照雄教授のグループがマウスの実験で確認した。
この物質が、肝臓で脂肪を燃焼させる役目を担うたんぱく質の働きを高めているらしい。ただし、即ダイエットの効果が得られるかは疑問という。10日の米科学誌電子版に発表された。
トマトに高脂血症改善効果があることは2004年、米国のグループが明らかにしていたが、有効成分は不明だった。河田教授らはトマトから抽出した物質から、脂肪を燃焼させるたんぱく質の働きを高める物質を探し、脂肪酸に似た「13―oxo―ODA」を見つけた。
河田教授らは、肥満のマウスを使い、高脂肪食を4週間与え続けた8匹とこの物質を0・05%含んだ高脂肪食を同期間食べさせた8匹で血液の成分を調べた。 その結果、この物質を含む餌を食べたマウスは、含まない餌を食べたマウスに比べ、血中の中性脂肪が1デシ・リットル当たり平均40ミリ・グラム下がってい た。
人間に例えると、血液検査で「脂質異常が正常値に戻った」と診断できる計算になる。効果を得るには毎食時200ミリ・リットルのトマトジュースを飲む必要があるという。河田教授は「ダイエット効果を確認するには、さらに実験を重ねる必要がある」と話している。
(2012年2月10日 読売新聞)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

上記のとおり、肝機能を向上させたり、中性脂肪に効くそうです。
じつわ、私トマトジュースが好きで、小学生の鼻垂らしていた頃から飲んでおります。
そして大人になって以降、飲酒で気持ち悪くなれば、トマトジュースを飲むことで気持ち悪さも消え、何故か二日酔いもしないことを感覚で知っていました。
トマトにこんな秘密があるとは凄いですね。
根拠は不明にしても、自然に体が欲する人間のメカニズムに驚き。

 

 

最近では、健康に気遣った「無塩」のトマトジュース
スーパーで購入できます。塩分が無い分、味は素っ気ないので注意!
我が家にはいつも大量にストックされております(笑
興味のある方(飲める方)はお試しあれ。

ダイエット(完)

●食事に時間をかける
以前、私が実行していた「かき込む」「流し込む」は御法度です。
食事自体に時間をかけ、たくさん噛む、ゆっくり食べる(笑)
所要時間が短いと、胃的にも精神的にも「量が足りない」と感じてしまいます。
このスローな食事方法は、トマト実践中、卒業後も継続が必要です。
お行儀が悪いですが、TVを見ながらでもゆっくりと、もアリです。

まぁ、男としての体重では情けない数値ではありますが、

走った時、ハラの肉が上下に踊らなくなりました!

 

 

ダイエット(四) トマト作戦

●トマト作戦
胃を効果的に小さくする為に食前15分ほど前にトマトを1〜2個丸かじりしました。
15分ほど経ち食事になった時には食前トマト効果で膨満感が来る程でした(笑)
頑張って食べても、ご飯をおかわりできないくらいです。こうするコトで、
メインの食事量を大幅に減らすことができました。

 

コレを1〜2週間続けることで胃を小さくできました。
胃が小さくなったのを実感できたら、食前のトマトは卒業です。
その代わりに決まった量のお米を食べ、おかわりしない習慣を続けます。

 


トマトはほとんど水分なので、次の食事の前にお腹が減りやすいという状況を何度か
経験しました。ここはグッと堪えて間食を我慢します。どうしてもダメな場合は、
トマト1個をかじり克服しました。
例えば、
仕事の打合せで人と会わねばならず、お腹が鳴っては恥ずかしい、、
こんな時は事前にトマトを食べてから行動しました。
(続)

 

ダイエット(参)

基本、運動をしないでダイエットするを命題に掲げ、続きを書きます。
食事の方法だけで効果を出そうという試みです。

●その1【炭水化物を減らす→米のおかわりをしない】
けっこう米をたくさん食べていたので、米の摂取量を減らすのを第一目的にしました。
●その2【胃を小さくする】
胃が大きければ満足するまで食べてしまうので、胃を小さくする。
●その3【間食をしない】
まぁ、そのままですw

上記、3項目をコツコツ実行したワケですが、
【胃を小さくする】はちょっとした工夫を実行しました。
食事の量を急に減らしても、胃はいきなり小さくならないので
物足りなさからリバウンドを呼び込みます。
食事量に満足しつつもハイカロリーにならず、かつ
胃を効果的に小さくしていく方法でした。
(続く)

ダイエット(弐)

また、更新に間があきましたがw
痩せていた頃は、1日1食のせいか針金のようでした。。
会社を辞め自宅作業になると、好きな時に好きな量を食べることができます。

 

10年間、1回の食事でご飯を2合近く食べ、普通にそれを1日2〜3食。
おかずも普通に食べる。そして運動もしない。。。
これでは、普通に太ります ┐(´―`;)┌ (笑

 

勤務時代と比較して、少し….いや、かなり太りました・・・orz
問題なのはこれからで、中年域に片手をかけた今後、
体重が増えるばかりか、成人病も気になってくるのです。

(続く)

ダイエット(壱) 決意した昨年

去年の11月頃からダイエットに励んでおりますw
腹がボーンと出てきて、顔に肉がムチムチと付いてきたことがきっかけ。

 

ここ数年、久々に会う皆様方に「太ったねぇw」とガチで言われるようになった。
身長がないので、太ってしまうと
とりつく島もないコトになってしまうのです。  (´;ω;`)ブワッ

 

確かに勤務時代は、会社に住み込むが如く寝泊まりし、
お客様や上司からのプレッシャーに神経を削る日々。超多忙のため基本1日1食。
色白で頬もこけて、吹けば遠くに飛んでいくような病的な感じだったワケです。

 

会社を辞めてから10年という月日が経過・・・
普通に食事をし運動もしない。まぁ普通に太りますワ(笑
同世代でもシュッとした方々が多く、
「す、少しは痩せねば・・  (  ; `・ω・´ )  」と決めたのが昨年末・・・
(続く)